« ●ZenFone2Laserにストラップをつける&簡易防水にする&キャリアメール風の使い勝手にする。 | トップページ | キーボードのctrlキーが効かなくなった時の解消法 »

2017.06.04

電動ガンボーイズM4A1のマガジン詰まりを数十円で修理する

息子が小遣いをはたいて東京マルイの電動ガンボーイズM4A1を買ったようだ。
自腹で買うのでシリーズ内のどれを買うかずいぶん悩んでいたが、値段が安いのとマガジンの装弾数が多いので選んだようだ。
実は、これに先立って電動ブローバックのコンバットデルタを買っていたようだが、100均のBB弾を使っていたからか、弾詰まりが発生したり、ブローバックが動かなくなって弾が出なくなったり、最終的にはパッキンが破れたりして、結局壊れてしまった(動作は修理できたが、パッキンが一部欠けているので弾がまっすぐ飛ばない状態。サードパーティの交換部品もないので修理不能)。
よく見せてもらうと、100均の弾にバリが結構ついてたので、これで内部をダメにしてしまったと思われる。懲りたのか弾はきちんと純正のを使うようになった。

M4A1だが、少し遊んだだけで弾が出なくなった。
メカは動いているのだが、マガジンからBB弾が上がってこず、カラ打ちの状態になっている。銃をさかさまにすると弾が送り出されるとのこと。
マガジンに対してやってみたことは以下のとおりだが、改善されなかった。
・中に東京マルイのシリコンスプレーを吹く。
・分解して掃除する。
・ネジを増し締めする。
ネットでみていると、このマガジンはいろいろ問題があるよう。一応修理できたので、困っている少年(および保護者)のために書いてみる。

いじっていると、マガジンをぎゅっと握るとBB弾が上がってくることに気づいた。
さらによく見ると、BB弾が装填された状態だとマガジンが微妙に膨らんでいる。
おそらく、ばねの力でBB弾が押し上げられた状態のとき、マガジンの部品の片側がたわんでBB弾の給弾ルートが歪み、弾が詰まった状態になっているようだ。

そこで、マガジンの側面(正面から見て左側=パーツの薄い側)の上から4分の1くらいのところにビニールテープを3枚貼ることで厚みを増し、銃本体のマガジン固定部品できっちりと押さえ込まれるようにしてみた。
で、試射したところ、確実に発射されるようになった。

実はゼンマイ式のマガジンも買っていたのだが、それも同様の症状であったところ、マガジンのふくらみを防止したところ、”ほぼ”確実に弾が出るようなったとのこと。
ゼンマイ式の場合は、もっと直接的にマガジンを透明荷造りテープでぐるっと巻いてマガジンが膨らまないようにしている。(付属マガジンの場合は、給弾のためのレールがあるため、ぐるっと巻くことは難しい)

どうも、①マガジンの材質であるプラスチックの強度が低い(材質の問題)、②マガジンの中央部に固定ネジとかツメがない(設計の問題)、→力のかかる中央部がたわむ、ということのよう。
まぁ、ワザと、ではないと思いますが、「調子が悪くなったら、追加マガジンか、もっと高級なガンを買ってね」ということかな(笑)。

しかし、このごろ(子供の)10歳以上用のエアガンを触らせてもらっていますが、かなりいいんじゃないでしょうか。
0.12gの弾を使う必要がありますが、射程距離は20mを超えていてそこそこ「射撃戦」になるようだし、当たってもそんなに痛くないので服装が軽くてよい(暑苦しいフェイスガードとか手袋がいらない)。
また、コッキングが軽いので、エアコキだけでもそこそこ連射ができて楽しい&財布にやさし&周囲にやさしい(電動ガンは、やってる本人たちは楽しいが、かなり騒音公害なので場所を選ぶ)。
18歳以上用だと、コッキングが固いので撃ち合いはしにくいかと思いますが、10歳以上用だとまた違う様子。

|

« ●ZenFone2Laserにストラップをつける&簡易防水にする&キャリアメール風の使い勝手にする。 | トップページ | キーボードのctrlキーが効かなくなった時の解消法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20200/65370725

この記事へのトラックバック一覧です: 電動ガンボーイズM4A1のマガジン詰まりを数十円で修理する:

« ●ZenFone2Laserにストラップをつける&簡易防水にする&キャリアメール風の使い勝手にする。 | トップページ | キーボードのctrlキーが効かなくなった時の解消法 »