« ●Thinkpad380ZにVineLinux3.2 | トップページ | ●整理統合 »

2006.05.24

●第3次ソロモン海戦における戦艦サウスダコタの損害について

Bb57plate2

「U.S.S. SOUTH DAKOTA (BB-57), GUNFIRE DAMAGE - Battle of Guadalcanal, November 14-15, 1942」http://www.dcfp.navy.mil/mc/museum/War_Damage/57.pdf の要約である。
同報告書の写真部分はこれ

http://www.dcfp.navy.mil/cgi-bin/WarGallery.cgi?category=57&cols=3&PgConst=9 )。

これまで、第3次ソロモン海戦については「日本側は戦艦霧島を撃沈されたが、米側も大損害を受けた新型戦艦サウスダコタが退却に追い込まれた」という認識であったのだが、たまたま米側の資料が公開されているのを見つけたので、興味のあるところをぼつぼつ日本語化してみる。

1 予備知識:

(1)戦艦「サウスダコタ」
1942年3月竣工。ノースカロライナ級に続く米海軍の新型戦艦として建造されたサウスダコタ級(BB57「サウスダコタ」、BB58「インディアナ」、BB59「マサチューセッツ」、BB60「アラバマ」)の1番艦。
要目、戦歴はこちら(http://hush.gooside.com/name/s/So/SouthDakota/SouthDakota.html#anchor212779) が詳しい。

(2)第3次ソロモン海戦
ソロモン諸島のガダルカナル島をめぐる日米軍の戦いの1つ。日本海軍は米軍が運用するヘンダーソン飛行場を砲撃するために、戦艦「霧島」、重巡洋艦「高雄」「愛宕」を含む14隻の艦隊を派遣し、米海軍は戦艦「サウスダコタ」、「ワシントン」を含む6隻の艦隊で迎え撃った。
結果として、日本側は戦艦「霧島」を撃沈され、飛行場砲撃は失敗した。
この海戦は太平洋戦争中に2回発生した戦艦同士の砲撃戦の1回目である。

この海戦についてのもっと詳しい内容はこちらをどうぞ。

2 内容

=========================

<報告書の目次>
1 要約
2 戦闘の推移
3 議論
 A 砲弾の種類
 B 構造物の被害
 C 電気系統の被害
 D 火災と消火活動
 E 結論
・写真1~39
・図1、2

1 要約
(1)1942年11月14日から15日の夜に行われた海戦において、サウスダコタは少なくとも26発の砲弾を受けた。

物理的な最も深刻な被害は電気回路に受けたものだった。多くの内線通話と火器管制回路が影響を受け、上部構造物のそれは特に大規模であった。副射撃指揮装置上のものを除くすべてのアンテナとレーダーが操作不能となった。
この被害による回線ショートはICスイッチボードの過負荷を引き起こし、火器管制装置と内線通話回路の停電(約3分間)に繋がった。

(2)水線下の1発と水線近くの2発の被弾によって少量の浸水が発生した。3/4度の傾斜が発生したが燃料重油の移動により補正された。

(3)最初に被弾するより以前、サウスダコタには既に電気的な障害が発生していた。それは3番砲塔の発砲の衝撃によるものであった。この被害は敵の攻撃によるものではないが、3番砲塔の停電は戦闘中のサウスダコタに対して深刻な障害となったので、本レポートに含めている。

(4)多数の被弾にもかかわらず、サウスダコタは軽微な被害しか受けなかった。強度、浮力、安定性に問題は生じなかった。

【コメント】
公式のレポートなのでやはり最初に来るのは要約である。
原文にリファレンス資料が示されているのだが、それがPDFに付いてなくて読めないのが残念。乗組員へのインタビュー内容とか海戦のディテールがきっと書いてあるはずなのに。
結局、「サウスダコタは多数の砲弾を受けたが深刻な被害にはつながらなかった」というのが結論。戦闘能力に大きな影響を与えた電気系統の障害は、自艦の砲撃ショックによるもので敵からの攻撃によるものではないと言いたいようである。
ざっと報告書を見たところ、被害の多くは8インチ砲弾(重巡「高雄」「愛宕」の主砲)によるもので、「霧島」の14インチ砲は3番砲塔に命中した1発だけのように見える。

-(続く)

|

« ●Thinkpad380ZにVineLinux3.2 | トップページ | ●整理統合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20200/10233117

この記事へのトラックバック一覧です: ●第3次ソロモン海戦における戦艦サウスダコタの損害について:

« ●Thinkpad380ZにVineLinux3.2 | トップページ | ●整理統合 »