« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.12

●メモ プロジェクト杉田玄白

プロジェクト杉田玄白

※作品リスト
・聖書
・キャロル「不思議の国のアリス」
・ウェルズ「タイムマシン」
・スウィフト「アイルランドにおける貧民の子女が、その両親ならびに国家にとっての重荷となることを防止し、かつ社会に対して有用ならしめんとする方法についての私案」
・テイラー「科学的管理法の原理」
・フィッツジェラルド「グレイト・ギャツビー」
・プラトン「ソクラテスの弁明」
・ボーム「オズの魔法使い」
・マルクス「共産党宣言」
「マルクスインタビュー」
・ミル「自由について」
「GIMP ユーザーズマニュアル」
・ハワード「明日の田園都市」

※類似:青空文庫
<古典の名作>
源氏物語土佐日記方丈記
<日本の名作>
芥川龍之介北原白秋斉藤茂吉島崎藤村
太宰治直木三十五夏目漱石樋口一葉
正岡子規宮沢賢治森鴎外横光利一
与謝野晶子(源氏物語以外)
<世界の名作>
家なき子フランダースの犬トルストイ
裸の王様ガリバー旅行記スティーブンソン ]、オー・ヘンリー

※テキストビューワーの紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.08

●三菱車の火災が増えているように思えるが・・・。

毎日のように三菱車の火災事故が報道されている。
急に報道されだしたので変だなーと思っていたが、不祥事で注目されたから実態が出てきたのであって実際三菱車は危険なのだろうと考えていたら・・・。

実は、車両火災自体は単純平均で一日20件づつくらい起きているらしい。それで三菱車のシェアを加味すると、1日1件くらいは起きていて当たり前なようだ。
報道されていないだけで、実はトヨタ車も日産車もホンダ車も、三菱車以上に燃えているかもしれないのだ。

ちょっとした計算でバレるような、恥ずかしい印象操作にはどんな目的があるのだろう。
実はなーんも考えてないんじゃないかという気もする。今は三菱叩きが流行ってるから、三菱車の事故は「ニュースバリュー」があるというだけのことだろう。

どうでもいいことだけど、とりあえず三菱自動車株が乱高下していて、それだけでうれしい人もたくさんいるだろう。

計算した人の話とか、この話題のリンク
なぜ6月に入って三菱のクルマ”だけ”燃えるのですか?
三菱車の火災は増えているとは言えない

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »