« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.30

●不正なプログラム等からパソコンを守るために

リアルの友人がWindowsUpdateとか無頓着なのはイヤなので、といって長々と説明するのも何なので、メモしてみた。

1 Windows を使ってる人は必ず、WindowsUpdateしないといけません。
  WindowsUpdateてどこ?なんて人は、スタートメニューの一番上をすぐに見るべきです。

2 プリインストールのウィルスソフトが期限切れの人は、更新版を買うか、フリー(無料)のウィルス対策ソフトAVGを入れましょう。
  インストールと機能の説明はここに(うっき~と遊ぼうの該当ページ)

3 OutlookExpressを使っている人は、1でバージョン6にUpdateしたあと、ここに従って、初期表示状態をHTMLメール禁止にしましょう。
メールを表示しただけで作動するタイプのプログラム(ウィルス)をとりあえず防げます。

4 Window98とかセキュリティパッチの保証期限が切れたバージョンを使ってる人は、フリーのファイアウォールソフトZoneAlarmを入れましょう。
インストールと機能の説明はここに。(FireWallと森で遊ぼうの該当ページ)
ダウンロードはこちらから。

(AVGもZoneAlarmも英語版だけのソフトですが、今は日本語の解説書を逐一提供してくれる人がいます。利用しない手はありません。彼らに感謝しながらクリックしましょう。)


※メールに乗ってやってくるコンピュータウィルスには色んなタイプがあるけども、ここがタイプ別に簡潔な表現で対策を書いてくれている。

ADSL接続している人は、ブロードバンドルーターをPCとADSLモデムの間に接続しましょう。安いもので3,000円くらいです。最近のは、設定も簡単。(具体的な製品はこんなの。無線がどうとか、スループットがどうとかあるけど基本的なモデルの方が扱いやすい。無線にすると電波漏れで余計な心配が増えるし、最初は安いので十分。ISDN用のを間違えて買わないこと。)
何故かはこちらを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.09

●気に入った記事を書き留めておく

「圏外からのひとこと」より
株式会社ウェディングと悪徳商法マニアックスの騒動を巡るちょっとした考察だけどなんか残った記事
「「押収」の再生産」 
株式会社ウェディングの話はここに 
あと、新社会人・新大学生・高齢者必見の「悪徳商法マニアックス」 
「私のなかのムスカ大佐」 
「歪曲報道をワールドワークで治療できないか?」 
「ブログの「と金攻め」」 
「出たとこ勝負文化」VS 「逆切れ系」 
「オフィス世代の高齢化」 
「「ゲーム脳」な人の脳は大丈夫?」 
「セキュリティは退却戦」 
「フリーター、階層と教育に関するリンク集」 
「残業しないための10の習慣」 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.04

●模型の保存用ケース

自分は艦船の模型が好きで、ウォーターラインシリーズをちまちまと作っているのですが、ずっと保管の仕方に頭を悩ませていました。
できれば目に付くところに飾っておきたいのですが、そのまま本棚とかにおくと埃が積もって幽霊船のようになってしまいます。掃除をしようとするとマストや機銃が引っかかって壊れます。
実家では店舗用の商品陳列用ガラスケースの小さいのをリサイクル店で買ってきて飾ってましたが、引越しを繰り返す生活にそんなものを置けるはずがなく、つくったものは箱に入れて押入れに仕舞っていました。

ところがある日、近所のホームセンター(オージョイフル)でこんなものを手に入れてしまいました。(見つけたのは奥さんですが)

_unit_showcase.jpg

これは、天馬株式会社というところが作っている『Collection Studio』シリーズの一つであります。
値段は1個1,000円くらい。
丈夫なプラスチック製で、前面と上面が透明で奥にはミラーを張る構造になっており、正面・後面・上面を見ることができます。模型の格納は引出し式になっており、かつ、積み重ねを前提とした形状になっているので、数が増えても積み重ねて保管することができます(コレが重要)。

ウォーターラインシリーズなら、伊勢型までの戦艦は真横にして4隻がそのまま入ります(長門型以上になると対角線上に斜めにしないと入らないと思います)。一部の戦艦や空母以外なら、1個戦隊が一つのケースに入ってしまうのでコレクションに最適です。
もちろん艦船模型に限らず、航空機や戦闘車両のジオラマをそのまま収納することもできるでしょう。

これで、安心して模型を作ることができます。
後は作る時間を確保するだけですが、いつになるやら・・・・。

参考リンク:
ウォーターライン倶楽部
模型 海と空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »